クリアネイルショットを塗ってみた使用感や感想

クリアネイルショットを塗ってみた使用感や感想

はじめに

※当ページで掲載していた爪のビフォーアフターは都合により削除致しました。
応援いただいた皆様、有難うございました。

10代の頃からガサガサ・ボロボロになってしまった私の爪。20年以上も放置した結果、黄色く変色し、厚みが出て、人に絶対見られたくないような爪になっていました。

そこで使い始めたのがクリアネイルショット。

クリアネイルショット医学誌掲載

期待してしまうのは無理もないですよね。

このページでは、クリアネイルショットを使ってみた使用感について紹介します。

クリアネイルショットのぬり心地や使用感は?

クリアネイルショット中身画像

クリアネイルショットは、直接指で塗り広げます。

お風呂上りの1番清潔な時に塗るのがポイント。

お風呂上りとは言え、変色した爪を直に触るのが嫌という方は、綿棒を使って塗ったりしているそうです。

確かに抵抗はありますが、ジェルをしっかり爪に浸透させるなら、指で塗るのが私のおすすめです。綿だとジェルが綿の方についてしまうような気がするからです。

プラスチックの棒ならジェルが吸収されないのでいいかもしれませんが、細かい場所までちゃんと塗るならやっぱり指が1番だと思います。

爪に付着している菌がもし指に移ったとしても、石鹸で洗えば落ちるので心配いりません。

何より早くきれいで健康的な爪にしたいので、我慢すべきとこは我慢です!

水のような不思議な感覚

化粧品で水のようにスーッと伸びるものを使ったことはありませんか?

手の甲に乗せた時は、クリームのようなジェルのようなものなのに、指で少しなじませると一瞬で水のような物質に変わるやつです。男性はあまり知らないかもしれませんね。

クリアネイルショットもそんな風に一瞬で変化します。
男性なら「なんだこれ?」と思うでしょう。

私も男性ですけどね。
ドラッグストアで働いていた経験があるので知っているだけです。

1つの爪で10秒もあれば、結構しっかり塗ることができますよ。両足で2~4本くらいの爪に使う方が多いでしょうから、およそ1分のネイルケアと思えばいいと思います。

3週間くらいで変化はある?

クリアネイルショットを単品かお試し定期コースで買った場合、返金保証がついています。

この返金保証は最初の1個が届いてから25日以内が申請期限。だから、3週間くらいで返金申請するかどうか決めなくてはいけません。

でも、爪は生え変わるサイクルが遅いので、3週間や1か月で変化を感じるのは正直難しいです。

とはいえ!

私の場合は
ツヤ感が出ていました。

久しぶりに小指が可愛く見えてきました。
画像を掲載できないのが残念です・・・

両足の小指が、ガサガサ・ボロボロ・変色・変形していて、とにかく憎たらしい状態になっていたのですが、少しだけ可愛く見えました。

あと、生え際にほんの少しピンク色が見えていました。
ずっと黄色と白が混ざったような色していたんですけどね。

クリアネイルショットは

  • 爪を清潔に保つ
  • 保湿して保護する
  • 爪を健やかに保つ
  • 栄養を与えて健康的な爪のアシストをする

こんな働きがあります。
少しずつですが働いてくれているようです。

返金申請の期間で爪に変化がみられる人は、たぶん少ないと思います。なので、クリアネイルショットを塗ったら逆に調子が悪くなった人や、肌に合わなかった人が利用する制度と思った方がいいでしょう。

ちなみに「満足できない」という理由でも申請はできます。でも、1か月で塗るのをやめるのは少し早すぎるかなと私は思います。

クリアネイルショットとは?

clearnailshot

ネット上ではクリアネイルショットを薬だと思っている方もいるのですが、医薬品ではありません。口コミ投稿サイトで「この薬を使って・・・」と書かれているのを見たことがありますが医薬品ではないんですね。

医薬品と間違ってしまうほど良かったということでしょうか(笑)

だから、クリアネイルショットには効能効果の表記がありません。あくまで人に見られても恥ずかしくない「綺麗な爪」そして「健康的な爪」にするためのネイルケア用品です。

足爪で悩む人の大半はアレですが・・・

こんな爪に試してみましょう!

  • 見た目がくすんでにごっている
  • 爪がカサカサ・ゴワゴワしている
  • 普通の爪切りでは爪が切りにくい
  • 爪が盛り上がり靴に当たってしまう
  • 人に見られると恥ずかしい
  • サンダルを封印している

足の爪って顔ほど人にジッと見られることはありません。だから例え変色、変形していても気付かれないことも多いです。

でも、私には分かります。
人前で裸足にはなりたくない!

私がそうでしたから。

今の奥さんには付き合って早いうちに打ち明けました。
結構勇気がいりましたけど。

そうならない為にも早いうちから爪のケアはしておいた方がいいですよ。

副作用は出た?

クリアネイルショットは医薬品ではないので、副作用という表現は不適切かもしれません。でも、一般的に伝わりやすいので、副作用という表現をすると、

何もなかった

これが私の実体験です。

最終的には約1年使いましたが、悪影響は出ませんでした。1つも。

ただ、これはあくまで私の体験なので、おかしいなと思ったら早めにサポートに電話して相談することをおすすめします。もちろん、サポートは無料です。

強いて言うと、クリアネイルショットを爪に塗っていると、どうしても皮膚にも当たってしまいます。その皮膚がツルツルになりました。

痛くもかゆくも無かったので気にしませんでしたが、他の指の皮膚よりツルツルというかツヤが出ていました。

どちらかというと綺麗になった感じがしましたが、小指のしかも一部分だけが綺麗になったので、これはこれで恥ずかしい(笑)

1年後に塗るのをやめたら元に戻りました。

爪が生え変わる周期は?

本来は浸透し難い成分を、ネイルケアの視点から浸透しやすいように作られたのがクリアネイルショットです。だから、浸透力は結構高いと思います。

しかし、いくら浸透力が高くても足の爪が伸びる速度は遅く、1ケ月で1mm~1.5mmほど。
完全に生え変わるまでにはかなり時間がかかりますね。

つまり、足の爪は完全に生え変わるには6カ月~1年はかかるということ。これは仮に病院に行っても同じことです。

何らかの爪の病気で内服薬の治療をしてもそれくらいの期間は、服用したり様子を見たりの繰り返しになります。

クリアネイルショットの特徴として、爪の成長を促す成分も配合しています。劇的に早くなるとは感じませんでしたが、クリアネイルショットを塗っている爪と塗っていない爪とでは、伸びる速さが若干違ったような気がします。

爪に栄養を与えていたからかもしれませんね。

まとめ

使用感から話がそれましたね。

スッと水のように変わるジェルは、初めて使う人は面白ささえ感じるかもしれません。

クリアネイルショットのパッケージには、1回で使う目安の量が印刷されているので、それを見ながら使うといいです。

少ない量でも伸びるというか広がるので、小指の爪2本分くらいなら、1か月半~2か月くらいはもちますよ。

あとは、

  • お風呂上りに(または清潔にしてから)塗る
  • なるべく指で塗る
  • 説明書通りに爪の表面、皮膚との境目、爪の間に塗り込む

気をつけるのはこれくらいです。

爪1本で10秒くらいなので、簡単にネイルケアできますよ。

1つ忘れていました・・・

塗った後、
乾くまでは10~15分ほどかかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする