クリアネイルショットの使い方は簡単?説明書に載っていない塗り方も紹介

クリアネイルショットの使い方は簡単?説明書に載っていない塗り方も紹介

クリアネイルショットの正しい使い方

clearnailshot1

クリアネイルショットの購入前って気になることがいろいろありますよね。

価格や口コミ、副作用、定期コースの内容・・・悩んでばかりでは先に進めないので、1つ1つ解決していきましょう。

このクリアネイルショット体験記ブログでは、私が購入前や使用中に感じたことや迷ったことを紹介・解説しているので、ぜひ参考になさって下さいね。

今回はクリアネイルショットの使い方を解説します。

シンプルで簡単なのでご心配なく!

1回に塗る量

nurumeyasu

ここでは、まだクリアネイルショットを使っていない方向けに、どれくらい簡単かをご紹介します。使い方は簡単なので「毎日続ける習慣」をつける方が難しいかもしれません。

クリアネイルショットには、毎回家に届くたびに「クリアネイルショット読本」という冊子が同梱されています。

塗り方はここに記載されているので、まず悩むことはないでしょう。

親指の爪には直径5mm程度、その他の指には直径3mm程度が目安です。

〇〇mmと言ってもピンと来ませんが、クリアネイルショット本体のパッケージには直感的に分かるように印がついています。

この量を厳密に守る必要はないですし、多く塗ればその分実感が早いということもありません。ただ、ケチって少なく塗っても効果を感じることはできないでしょう。

結局損してしまうので、私はそこそこ大胆に塗っています。

塗るタイミング

入浴後など爪が清潔で柔らかくなっている時がベストタイミングです。

爪に水分が残っているとクリアネイルショットを弾いてしまうので、水気をしっかり拭きとってから塗ります。

塗り方のコツ

塗る箇所は3カ所です。
「爪全体」「爪の生え際」「爪と皮膚の間」です。

私は爪の生え際にクリアネイルショットを出してから薬指を使って塗り広げています。
1本の爪を塗り終わるのに10秒もあれば十分です。

ジェルには成分の独特な匂いがあります。指も汚れているので、塗り終わったら石けんで手を洗います。

塗った後に少し待つ

クリアネイルショットを塗った後は、乾くまで靴下を履かないようにしましょう。乾くまで10~15分程度かかります。

毎日塗る

何度も塗り忘れている私が言うのもおこがましいですが、毎日塗ってこそ早い実感が訪れます。ケチらず、全体に、毎日塗るようにしましょう。

分厚い部分は少し削る

爪が分厚くなってしまっている方は、厚みの分だけ削ってから使う方が実感しやすくなります。

私の場合はあまり深くは削らず、盛り上がりがなくなる程度まで削っただけです。

もし爪をヤスリで削る場合は、家族の人へ感染してしまわないように自分だけの爪やすりを用意して下さいね。

爪は削らなくてはいけないというわけではありません。厚みがあるまま塗ってもいいですが、浸透力が落ちるので、削った方が断然よく浸透し、変化も早く訪れます。

これは私自身が実験しました。

説明書に載っていない塗り方

クリアネイルショット塗り方

もの凄く些細なことですが、毎日クリアネイルショットを健気にぬりぬりしていた時、ふと疑問に感じたことがありました。

「擦り込むように塗るのか、軽く塗り広げるのか」

何も考えずにしっかりと擦り込むように塗っていたのですが、もしかしたら擦り込むと成分が壊れたり、爪を傷めるのでは?なんてふと思ってしまったのです。それ以来軽く塗り広げる程度にしていたのですが、スッキリしないので問い合わせをしました。

北の快適工房宛にメールで問い合わせをしたのですが、その日のうちに返信が届きました。返答はこちら。

~返答~
『クリアネイルショット』を塗る時には、さっと表面にジェルを広げるようにして塗るよりも、擦り込むように塗ることをお勧めいたします。『クリアネイルショット』は爪の表面だけではなく、爪の生え際(爪と皮膚のさかい目)にもなじませることでより良い変化を実感いただけます。爪に軽く塗り広げるのではなく、爪や爪の生え際の細かい部分にも成分が行き届くようにしっかりとなじませてくださいませ。ただし、爪周りの皮膚に炎症や傷がある場合には避けてご使用いただきたく存じます。
~返答ここまで~

非常に丁寧な返答が届きました。当日中に返信が来たのですぐにスッキリしました。

このような疑問を感じた方が他にいるのか分かりませんが、参考になればと思います。

しっかり塗りこみましょう!!

クリアネイルショット使い方まとめ

いかがでしたか?

とても簡単でしたよね。

ん?
ゴチャゴチャして解りにくかったですか?

あまりにもあっさりしているので、無理やり書き足したからですね(笑)

  1. 足爪が柔らかく清潔なタイミング(風呂上りがベスト)で、
  2. ケチらず塗って
  3. 塗り終わったら手を洗って終了

クリアネイルショットの使い方をまとめるとこんなにサッパリしました。

難しい使い方はなく、テクニックも全くいらないので安心してくださいね。
誰でも使えます!

>>クリアネイルショット公式ページを見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする